白髪はしっかり染めたいけど、明るくしたい!明るい白髪染めの方法

皆さんこんにちは!!

山陽小野田市 宇部市 美容室

Ys’hair west (ワイズヘアー ウエスト店)

ジュニアスタイリストの福江麗明です!


✔️この前染めたのにすぐに気になる白髪

✔️白髪染めすると暗くなってしまう、明るくしたい

✔️白髪染めでも、オシャレにしたい

そんなお悩みを解決すべく

今回は

「明るめの白髪染めカラー」

「白髪が目立ちづらくてオシャレなカラー方法」

をお伝えしていきます(*^^*)


白髪はどうして生えてくるのか?

●遺伝

●年齢による老化

●ストレス

●ホルモンバランス  など、、、

このような原因から白髪が生えてきます!

白髪を白髪染めで明るくできるのか?

明るく染めようとする

→白髪がキラキラ浮いてしまい染まらない。(またすぐ色が抜ける。)

 白髪をきちんと染める

→全体的に暗くなってしまう。

 白髪が染まるカラー剤というのは、明るく染めるものよりも色素量が多く、とても濃いからしっかりと染まります❗️

なので、毛先の方まで白髪染めで染めると暗くなってしまうのです💦

髪質によっては染まりやすい、染まりにくいということがありますが、

明るく染めれば染まりにくく、暗く染めれば染まりやすいです!!!

白髪染めは大体6レベル〜8レベルくらいが染まりやすい明るさになります!!


今からの春、夏時期になると明るくしたくなりますよね🌷

でも、白髪はしっかり染めていきたい!のご要望を叶えるためにいくつかの方法をご紹介いたします!✨

白髪はしっかり染めたいけど明るくしたい

続けてきた白髪染めによって、中間から毛先部分が暗く染まっているお悩みの方多いのではないでしょうか?

明るく見せるために暗くなっている部分は明るいカラー剤で染めていきます!

根元は白髪染めでなければしっかりと染まらないので白髪染めで染めていきます❗️❗️

寒色系、暖色系

白髪染めでも色味を楽しめます⭐️

根元が暗く、だんだんと明るくカラーする事で

ほんのりグラデーションでもオシャレになりますね😊

ハイライトを入れて明るくみせる

ハイライトとは(3Dカラー)

明るめの色味を部分的に筋で入れるカラーの方法です✂︎

ハイライトには白髪染めを明るく見せるという以外に色々な効果があります!!!

・動きや立体感がでる

・明るい筋を作ることによって伸びた時に白髪が目立ちにくい

・伸びてきた黒上部分も目立ちにくくなる

・全体を明るくするよりダメージが少ない

など、このような効果があります^_^

 

ハイライトをいれるとパーマをかけたり、普段巻いたりされる方はより、動きが出てオシャレになりますね✨


ヘアカラーコンシーラー

白髪隠しの商品をご紹介します!!

ヘアカラーコンシーラーです(^^)

・美容室に行きたいけど時間ない

・少し伸びると顔まわりが気になる

・髪を結ぶと見える

・家で染めるとダメージがきになる

1日限りですがメイク感覚で、伸びできた白髪を周りの髪と馴染ませます^_^

気になる顔まわりや分け目の白髪を簡単にカバーし、通常のシャンプーで洗い流せます!

色味はブラウン ライトブラウンがあります!

ポンポンと押さえるだけで白髪を隠すことができ、また小さいサイズなので持ち運びもできます😊


いかがでしたでしょうか?

髪質によりますが白髪染めでも明るくオシャレに楽しくことができます😆

気になる方は是非、ウエスト店へっ⭐︎

最後まで読んでくださりありがとうございました♪


YshairWEST ホームページ

http://ys-hair.jp/west/

ご予約こちらからできます↓

https://reservia.jp/reserve/login/1926

Y’s hair WESTInstagram↓

https://instagram.com/ys_west?igshid=w2etpi94bzp9

福江麗明 Instagram↓

https://instagram.com/west_fukue?igshid=1b2y0hhrfzk6b