グラデーションカラー について⭐︎〜パープル〜

みなさんこんにちは!

宇部市 医大通り 美容室
TRINITY & Y’s hair
トリニティ
ジュニアスタイリスト 渡邊なつ です!

 

全体ブリーチしたいけどちょっとこわい…
派手すぎないか心配…
など皆さん一度は思ったことがあるのではないでしょうか??

そのようなお悩みのお客様にご紹介させていただくことが多いカラーを今日はご紹介致します✨

グラデーションカラーです♪

鬼滅カラーがすごく流行ってましたよね!!!
お客様からもオーダーいただきました!⭐︎

グラデーションカラー

胡蝶しのぶカラーをさせていただきました✨✨

上→ アッシュブラック
毛先グラデーション部分→ tint bar(ティントバー)のロイヤルパープル

元々は9〜10レベルの明るさでした!
毛先をブリーチして上の暗くする部分と、下のバイオレットにする部分を分けて薬剤を塗布しました✨

根元のところはがっつり暗くしたいけど、今後また明るくしたくなるかも…というご要望にお応えして、今後も明るくできるように薬剤を考えて作りました☆

 

続きまして!
グラデーションカラーについてご説明します😊

グラデーションカラーとは、色合いが少しずつ他の色合いへと変わっていくカラーになります。

海外のセレブがグラデーションカラーを取り入れたことから始まって、日本でも人気が出て取り入れられました!!

施術方法

髪の根元はナチュラルで地毛の色に近い色を残し、毛先の方から徐々に明るい色にすることが多いです!!なので、根本が伸びてきても気になりにくいヘアカラーです。

そのため何度も染め直さなくてよいので髪を傷めにくく、手間もかからない点というメリットがあります。

基本のカラーはロングヘアが多く、中間から毛先を徐々に明るい茶色や金色にしますが、ボブやショートの毛先にブラウンやアッシュ系の色を入れるスタイルも人気です。

毛先にはパープルや、ピンク、グリーンなど鮮やかな色をいれて応用するのが最近の主流になってきています✨✨

例えば、全体ブリーチして髪を痛めるのが怖い、なるべくダメージしたくないけど変化が欲しい、ブリーチしてみたいけど少し怖い、と思ってる方が大半だと思います!!

グラデーションカラーだと、毛先のみのブリーチで、トリニティ では痛まないブリーチ(過去ブログにも載ってます♪)を使用しているためダメージをそこまで気にせず楽しむことが出来ます♪✨

あと、2種類のカラーが楽しめるのも特徴です♪

根元の暗いところと毛先の明るい(お色が入っているところ)ところで楽しむ事も出来ますよね✨

私自身もグラデーションしていた時は楽しんでました♪

お仕事で暗くしないといけない方も、このグラデーションカラーはお役に立つかと思います!✨

毛先のみ明るくして根元を染めない」という方法もあるので、お団子などアレンジしてしまえばお仕事の都合上明るくできない方もお休みの日はカラーを楽しむことが出来ます(^^)

学生さんでも実習があったりなどあるかと思いますが、グラデーションカラーだと対応できますね✨✨

あと、グラデーションカラーは圧倒的に「オシャレ」ですよね!最近流行っている鬼滅カラーも、もちろんのことですが、「外国人風カラー」はずーーっと人気のカラーです✨

毛先にいくにつれてグレー感が濃いものだったり、以前書かせていただいたブログにも載せているブルーバイオレットを毛先に入れて色落ち過程さえも楽しめるようにしたり、など楽しみ方は無限大で尚且つ、おしゃれで垢抜けると言ったとーっても素敵なカラーです✨

グラデーションカラーの所要時間はブリーチ回数にもよりますが、大体3〜3時間半くらい(カット込)頂いてます😊

自分に合うお色がわからないなどなんでもご相談下さい✨ご提案させていただきます♪

 

今日も読んでいただきありがとうございました⭐︎

ネット予約24時間受付中!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

trinity HP…… http://ys-hair.jp/trinity/

渡邊なつ Instagram↓↓↓

 

トリニティ  Instagram↓↓↓